(´・ω・`)
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:08:30
んあー!Twitterばっかりでまたブログのほうが疎かになってしまったー
 申し訳ない。カスタム自体はもう一月頭くらいに届いていたんですよ。


CIMG0534_R.jpg CIMG0536_R.jpg
CIMG0614_R.jpg CIMG0608_R.jpg CIMG0604_R.jpg CIMG0599_R.jpg CIMG0530_R.jpg  CIMG0540_R.jpg

うおーシェルが綺麗。10proのドライバってこんな感じなのねー
Rが、Lがです。二つ並べると左右の耳の形が結構違うのが分ります。面白い。

付属品はケース、クリーニングツール、TF10proの残骸、謎のトリプルフランジイヤーピース・・・
このイヤーピースは本当に謎w 素材がめちゃくちゃ硬くてどのイヤホンにも刺せませんw
 Rooth純正ケーブルは高かったんで注文しませんでした。最初から自作するつもりでしたし。

で、自作したケーブルがこちら。

CIMG0527_R.jpgCIMG0541_R.jpgCIMG0542_R.jpg
このカスタムIEM用のコネクタが高いんですよ!一組大体1000円(´;ω;`)
しかし、Rooth純正ケーブルが5000円するので遥かに安上がりです。(線材はHPC-26Tです)

コネクタから出ているピンにケーブルを半田付け→テスターでチェック→ホットボンドで補強してカバーを被せる。あとはプラグ側の半田付けをし、最後にもう一度テスターでチェックして出来上がり!
半田付けの作業は二度目なので前回よりはスムーズに作業が進みました。

先日製作した秋月アンプに繋いで聴いてみます。


CIMG0547_R.jpgCIMG0548_R.jpg

うひょー遮音性が高くなっているせいか、低域の量感が増してます。10pro時代とは環境がかなり違うので正確な比較にはならないですが、10proの所謂モコモコ感がなくなったし、音場も広くなった感じですね。

しかし・・・このカスタムを使って判明したことが一つ。
このアンプ、高域が刺さる!!さ行が痛い(;´Д`)

据え置きアンプと聞き比べてもはっきりわかる。ちょっとこのアンプにこのカスタムは合わないなー(´;ω;`)

ちょっと別のアンプ購入or製作を考えよう・・・








スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://indecision.blog55.fc2.com/tb.php/224-8ec70e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
d(´・ω・`)bいらっしゃいませ
プロフィール

りぽびったん

Author:りぽびったん
ゲーム好きのフィギュア好き。
ちよれん信者でお尻の柔らかさに定評のあるにじゅうさんさい。(?
でも最近フィギュア買ってない。
 


アージュ最新タイトル『君がいた季節』を応援中です!MajikoiS




曲芸ギミーシェルター

↓↓メールはこちら↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。