(´・ω・`)
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:25:31

スポンサーサイト

2013/11/17
17:43:14
 Vita TVを買ったので軽くレビュー的なものを。
モバイルブースターくらいの大きさだと思ってたけど、ポタアンより小さいくらいだった。

DSC_0517.jpg DSC_0518.jpg 


・出力はHDMIで、ネットはWi-fiと有線どちらでも使える。
・USB端子も付いてるからアケコンも繋げられるね。(もちろんワイヤレスも可能)
・ゲームはパッケージ版、DL版両方プレイ可能(一部対応していないタイトルあり)
・DL版をプレイする場合はVita専用メモリーカードが必要。Vita TVには付属しないので、別売りの物を買う必要がある。
・マルチプレイはアドホックのみ可能。ネット経由でプレイする際はPS3のアドホックパーティを起動しないといけない。
・本体の起動はPSボタンからも可能。PS3と両機持ちの場合はどちらも起動しないっぽい??

P4Gをプレイ中なんだけど、なんとなくフレームレートが低いような??
このゲームがなのか、本体の問題なのかわからないけど、マップを移動していると若干fpsが足りないように感じました。
解像度は最大1080iまで出せるみたいだけど、設定を自動にしていると720pで出力されるので注意。
DSC_0520.jpg 




20:55:32
    Dock to Miniケーブル作ります。
線材は前回使用したケーブルの余りと、オヤイデで購入した金メッキOFCの0.9mmで。
CIMG0692_R.jpgCIMG0722_R.jpg 
Walkman用Dockキットの他、OFC0.5mm金メッキPSA線、4N純銀線0.5mmFEP絶縁被膜単線も購入。
(結局使わなかった)

とりあえず、余った銀メッキ撚線で作ります。

L.R.Gそれぞれ二本ずつ使ってみます。
CIMG0720_R.jpg CIMG0721_R.jpg  

8cmほどに切りそろえて、六つ編みにして行きます。

次にDock側の処理

CIMG0723_R.jpg CIMG0724_R.jpg CIMG0725_R.jpg  
予備半田を乗せて
CIMG0726_R.jpgCIMG0727_R.jpg

このめちゃくちゃ小さい抵抗を半田付け。
CIMG0728_R.jpgCIMG0730_R.jpgCIMG0731_R.jpg
逆作用ピンセットが大活躍(´∀`)v
L.R.Gも半田付け。

CIMG0736_R.jpgCIMG0734_R.jpg

コネクタ内部をホットボンドで補強。(写真撮り忘れ)
淵にセメダインスーパーXで接着。
プラグ側の写真は毎回同じになるので割愛でw
PETチューブも被せてみました。

CIMG0747_R.jpg
完成  派手だな・・・

Dockキットがもう一つあるのでOFC金メッキでも作ってみた。

ケーブルが硬くて四つ編みが大変(;´Д`)
プラグ内の半田付けもかなり苦労しました。(この太さでG二本にしてしまったので)
CIMG0737_R.jpgCIMG0738_R.jpg

ケーブルが硬いからこんなことも・・・
CIMG0741_R.jpg
硬い!!

こっちのケーブルのほうが低域がよく出る気がする。
パワフルというか。
CIMG0749_R.jpg






21:34:58
カスタムIEM用のケーブルを自作してみました。

CIMG0687_R.jpg 
オヤイデ ジュンフロン被膜銀メッキ撚線 0.50mm (1m)×6本 

比較的安くて作りやすそうなものを選んでみました。
1mにしたのは以前1.2m~で作ったらちょっと長くて邪魔だったので、今回は短めで。(編むともっと短くなる?)

ケーブルを編む際に固定するバイスが100円の物では心細いので、ちょっと大きめのバイスを購入。
CIMG0683_R.jpgCIMG0693_R.jpgCIMG0695_R.jpgCIMG0686_R.jpg CIMG0705_R.jpg CIMG0706_R.jpg

  線材をバイスに並べて固定し、四つ編みにしていきます。ある程度のところまで編んだらL,Rに分岐させ、ここからはツイスト。分岐点に熱収縮チューブを被せて補強。

そうそう、熱収縮チューブ用にヒートガンも勝ったんですよ。
めちゃくちゃ便利ですねこれ。もうライターで炙って焦がす心配がなくなりましたw


カスタムのシェルカラーがL→青 R→赤なので、それにあわせてケーブルを分岐させてみました。(クリアーと黒がG)

CIMG0696_R.jpgCIMG0715_R.jpgCIMG0716_R.jpg
そして分岐した先にカスタム用コネクタを半田付けしていきます。コネクタピンを買い忘れたので、今回もこのコネクタキットで。 これが結構難しいんですよ。コネクタのピンをコテで暖めないと上手く半田が乗らないし、暖めすぎると周りが溶けちゃうし(;´Д`)
なんとか半田付けしてホットボンドで補強後、上から熱収縮チューブを被せます。
反対側も同じように半田付け。 

っと、ここで痛恨のミスが発覚。コネクタのカバー通すの忘れてた\(^o^)/

みんなもプラグやコネクタのカバーは半田付けする前にしっかり確認しようね!☆(ゝω・)v

コネクタ側ができたので、次にプラグ側。
CIMG0699_R.jpg CIMG0700_R.jpg
以前購入したワイヤーストリッパーとアームが大活躍ですよ! 


BEv54PrCQAAQOt2.jpg
こんな感じになりました。

ケーブルがちょっと硬くて装着間はイマイチですね(;´∀`)
あと、タッチノイズがすごいです。シースを被せれば少しは改善される?かもしれませんね。
ケーブル自体が結構硬いんで、耳に掛ける部分に曲げ癖がつくんで針が手とかガイド要らずな所はイイです。

音質的には高域シャキシャキで低音ふんわり?という印象。元気な音ですね。
以前作ったHPC-26Tケーブルのほうがバランスがいいです。

個人的に音質は好みの物ではなかったし、派手で硬いケーブルになってしまったので常用はしないと思いますw

でも作っているとき楽しかったのでヨシ!!次回はオヤイデで購入した線材でDock to Miniケーブルを作りたいと思います!



03:32:10
先日、メインさん迎撃OFF会で秋葉原へ行ったので、秋月のヘッドフォンアンプキット74HCU04を買ってみました。
以前作ったものに比べると、かなり低価格ですね。しかしパーツ数は倍以上なので難易度は高くなりました。
CIMG0643_R.jpgCIMG0645_R.jpgCIMG0648_R.jpg

さっそく作って行きます。

あ、そうそう。便利そうなアームを見つけたので衝動買いしたんですよ。ケーブル製作にも役立ちそうです。
CIMG0641_R.jpg  
たしか800円ちょっとだったと思います。いい買い物でしたね。

CIMG0647_R.jpgCIMG0650_R.jpgCIMG0654_R.jpgCIMG0658_R.jpg CIMG0652_R.jpg
小さい部品から半田付けしていきます。使用しているハンダはオヤイデのSS-47です。(音響用ハンダ。高かった・・・)
抵抗の足が長すぎて邪魔なんで、一度半分以下に切ってから半田付けしました。(写真だと切れてませんが)
パーツの固定にはプラモ用のマスキングテープを使用しました。



CIMG0660_R.jpgCIMG0661_R.jpgCIMG0664_R.jpg
  段々と大きいパーツも半田付けしていきます。ICは別売りのものを二つ追加で購入しました。
とりあえず一段で試聴してみたんですが、かなり弱々しい音でしたね。二段で普通くらいかな?三段だと結構パワフルな印象でした。

CIMG0665_R.jpgCIMG0668_R.jpg
中々綺麗に出来ない(´;ω;`)
ちょっとは半田付けのコツがわかったと思っていたんですが、まだまだ経験が足りませんね・・・

CIMG0667_R.jpg
なんとか形になりました。テスターでチェックして、プレイヤーを繋いで音を確かめます。

んー?なんか微妙じゃないか・・・??  

と、最初はこんな感じだったんですが、しばらく聴いていたらちゃんといい音で鳴ってくれました。なんなんだw
パーツを追加しているとはいえ、この価格でよくこれだけ鳴りますねー

中身はできたので、最後にケースを加工して中に収めます。

CIMG0672_R.jpg CIMG0673_R.jpg
本当はこれ用にケースも購入してたんですが、家にちょうどいいミント缶があったのでこっちを使っちゃいました。
絶縁するために缶の底にテープを貼り、後ろと左右にスポンジ??的なものを詰めました。
このケース、高さがギリギリでICを三段にするとフタがしまらなくなってしまうので、泣く泣く二段に。

前面のジャック穴を大きくしすぎて格好悪くなってしまいましたorz 

と、まぁこんな感じでミント缶アンプができました。

CIMG0676_R.jpg
スヌーピーかわいい



 




d(´・ω・`)bいらっしゃいませ
プロフィール

りぽびったん

Author:りぽびったん
ゲーム好きのフィギュア好き。
ちよれん信者でお尻の柔らかさに定評のあるにじゅうさんさい。(?
でも最近フィギュア買ってない。
 


アージュ最新タイトル『君がいた季節』を応援中です!MajikoiS




曲芸ギミーシェルター

↓↓メールはこちら↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。